Article

信州・下諏訪でもナリワイ始まる!

信州・下諏訪のまちなかにある移住相談窓口「下諏訪mee mee center Shimosuwa」 で、地域おこし協力隊の女性2名。綿引遥可さんと小林由香里さんが、圧倒的な熱量で、ナリワイ・月3万円ビジネスを進めています。

「小商いが育つ場所、始まります」

の全6回シリーズの初回に、鶴岡ナリワイプロジェクト 代表井東敬子が、お招きいただき、ナリワイの先進地・山形・鶴岡の動きを熱く語ってきました。

参加者は、約35名。下諏訪だけでなく、富山県黒部市、都内、近隣市町村からお集まりいただきました。せっかくの出会いなので、しっかり知り合いましょう!
と「好きなことだし、困ったことだし」のワークも行い、おしゃべりはとどまる所なく。。。
最近は、女性だけじゃなく、会社員の男性も増えています。

 

諏訪大社秋宮

下諏訪町は、甲州街道と中山道が交わる街道の宿場町。古い町並みと200円で入れる公共浴場(当然温泉)があり、車がなくても歩いて暮らしが成立するんだとか。近年は、若い移住者の人気スポットになっています。

役場の移住政策に小商いが位置づけられています。そして、商工会議所の方もしっかり応援。すでに小商いをしている実践者がたくさんいらっしゃる素敵なまちでした。

 

下諏訪に横須賀からIターン、観音崎珈琲(珈琲豆の焙煎屋さん)を開業したミライさん

 

次回は8月23日、これまた山形市出身のあべゆかさんが、ソーラフードドライヤーづくりを行います。
下諏訪から、目がはなせません。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容
講座のお申込み講演・視察に関するお問合せその他感想・応援等

▶講座内容はこちらから

自由記入欄