Article

【参加者募集】ソーシャルビジネス促進セミナー in大船渡で、鶴岡ナリワイプロジェクトが基調講演

「身近な困ったを、好きなことと掛け合わせ小さく起業する」ナリワイの考え方と
鶴岡での実践例を、代表の井東敬子がお話させていただきます。
お近くの方は、ぜひ、お越しください。
『ソーシャルビジネス促進セミナーin大船渡』
 日時 平成29年11月3日(金)文化の日 午後1時15分~4時
場所 大船渡市民文化会館(リアスホール)
(大船渡市盛町字下舘下18-1)
問い合わせ先 いわてNPO中間支援ネットワーク
(電話 019-681-0587)
主催:いわてソーシャルビジネスサポートネットワーク

チラシはこちら↓↓↓から、ダウンロードしてくださいhttp://www.pref.iwate.jp/dbps_data/_material_/
_files/000/000/059/109/chirashi.pdf
<いわてソーシャルビジネスとは>
目的:東日本大震災からの復興や地域課題の解決等に取組む地域活動団体
   へのサポートの充実を図る(平成27年11月設立)
構成:岩手県/いわてNPО中間支援ネットワーク/東北税理士会岩手県支部連合会/
   岩手県行政書士会/日本政策金融公庫国民生活事業
https://www.pref.iwate.jp/dbps_data/_material_/
_files/000/000/040/849/sb_jfc_news.pdf
 
ayako
Article

<ナリワイインタビュー>no.28 高橋綾子さん 前編

2015年度、鶴岡ナリワイプロジェクトに参加していた高橋綾子さんは、ナリワイ参加前の2012年から、自宅がある鶴岡市加茂で整体院を開いています。本業としてのカイロプラクティック、そしてそれとは異なるナリワイづくり。本業と、ナリワイとのギャップの中で、どのようなことを感じ、考えていたか、プロジェクト参加から1年以上が経過したタイミングで振り返って頂きました。[Read more]

zyunko-2
Article

<鶴岡ナリワイインタビュー>no.27 菊池淳子さん後編

子どもの頃、親戚に「はっきりものをいう子だね」と言われたことが今でも印象に残っている淳子さん。大人になっても、考えてることを口にしたら、また変わり者だと言われるのかな、と思いながら過ごしていました。ナリワイづくりワークショップに参加し、他の参加者と話をしてみて「変わり者と言われるような人は私だけじゃなかった!よかった~。」とまず思ったそうです。
前編はこちら

[Read more]

zyunko-1
Article

<ナリワイ女性インタビュー>no.27 菊池淳子さん 前編

鶴岡ナリワイプロジェクトとの出会いは、藤村靖之先生の講演会のチラシを、コミセンで見たことがきっかけでした。その時、淳子さんはピンときたと言います。これまで、起業に関心はあって、起業セミナーには参加したことはありました。先生の話は面白かったけれど、なんとなく、起業は男社会の中にあるような気がして、自分に起業を当てはめることが難しかったそうです。当時は、そんなもやもやがあったのですが『月3万円ビジネス』のチラシを見た時に「なにかできるかもしれない」と思い、参加することにしました。[Read more]

DSC_5420
Article

<ナリワイ女性インタビュー>no.26 伊藤和美さん 後編

30代前半の頃、一念発起しオープンしたお店をたたんだ和美さん。しかしながら、これまでつながった人脈や手にした技術がなくなるわけではありません。家での冷却期間を終え、また動きだしました。そんな伊藤和美さんのインタビュー後編です。
前半はこちら
[Read more]

DSC_5384
Article

<ナリワイ女性インタビュー>no.26 伊藤和美さん 前編

鶴岡ナリワイプロジェクトの前身のナリワイづくり工房に参加していた伊藤和美さん。仕事場所の一つでもあるNPO法人 明日のたねの事務所でお話をお聞きしました。

イベントや人が集まって何かをしよう!と言う場にとても慣れている和美さんは、参加者同士の集まりの時には、最初に雰囲気を明るくさせるキャラクターの持ち主です。

[Read more]