Article

<レポート>自治会のナリワイづくり

鶴岡ナリワイプロジェクトでは、自治会のナリワイづくりもお手伝いしています。
鶴岡市旧朝日村・大網(おおあみ)地区のレポートです。大網地区では、山ぶどうや月山筍など豊富な山の恵みを活用し、ナリワイ作りに取り組んでいます。
2017年10月、大網のみなさんがやりたいナリワイを、ブラッシュアップするため、また、大網のファンになってもらうため、大網地区・鶴岡市と協力し、「ナリワイづくり研修会」を開催しました。

研修会で生まれたアイディアの一つ「月山筍収穫体験」の実現に向け、
今年3月、大網のみなさんが始動。
当プロジェクトもそのお手伝いをさせていただきました。

雨の中のフィールドワーク、月山筍の畑を見学

サポートした内容

1‥地域の方向けの研修会
2‥モニターツアーの広報・運営協力
3‥本番実施までの伴走サポート

本番の募集チラシ、モニターツアーの参加者が3日で作成

2018年3月22日 研修会実施

*安全管理:野外での実施になるため基礎となる安全対策
*広報  :一番来て欲しい人は誰か、その人に伝えるために、どのメディアを使って広報するか
*当日の運営:「こんにちはから、さようなら」まで、どのように時間を組み立てるか

 

2018年5月20日 モニターツアー実施

当日は、移住者・若者を中心に約15名が参加しました。
本番と同じように実施後、ワークショップで、
良かった点や改善点をたくさん出していいただき、当日に反映しました。

本番も大盛況。
地域の方から「また次もやりたい」の声が聞かれました。

地域の課題解決は開くこと

大網地区は、湯殿山(ゆどのさん)にお参りする人にの入山許可証を出す、大日坊と注連寺(ちゅうれんじ)がある歴史スポット。ここにしかない文化が残る地域です。
大網の文化に触れてみたいと思っても、今までは、一般の人との接点がありませんでした。

今回のイベントをきっかけに、鶴岡市朝日東部地区自治振興会が接点となり、イベント後も参加者と連絡をとりあうようになりました。外とのつながりができることで、次々に新しい企画がうまれそうな予感がしています。

地域内でやりたいことが具体的になってきたら、地域外の人とつながることは有効な手段です。

 


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容
 講座のお申込み 講演・視察に関するお問合せ その他感想・応援等

お申込みの講座名 ※講座のお申込みを選択した方のみ

ご希望の日時 ※講座のお申込みを選択した方のみ

▶講座のスケジュールはこちらから

自由記入欄